ゆるい会社。

合同会社Reactを設立するにあたり、白戸と加藤が考えたのは『ゆるさ』でした(笑)

『ゆるさ』というのはやる気がないという意味ではありません。現役エンジニアとして活躍している白戸が純粋にエンジニアとしての業務に集中できる環境でありたい。そのためには社内をフラットにして各メンバーが平等であること。組織に縛られないこと。そして何より自分が面白いと思う仕事ができること。そのために会社は柔軟に、臨機応変に変わり続けるということです。

「我々はこうでなければならない、こうならなければならない」といったプライドや固定観念はありません。時代に、世の中に、突発的に起こりうる事象に合わせて変わっていくことを良しとします。それは逆に可能性が広がり続けることでもあります。

Reactという社名にもその思いは込められています。仲間同士やお客様と触れ合うとき「反応し」「作用し合い」「化学反応を起こす」ことを自ら期待しているのです。

弊社の企業理念、ビジョンには会社としての想いと、そんな会社に属する社員の在り方への願いが込められています。

企業理念

「謙虚」 お客様の声を拝聴する姿勢、主役は自分ではなくお客様
「思いやり」 お客様の立場に立ち、こうされれば嬉しいことを想像する
「好奇心」 なぜ?どうして?という様々な事象に興味を持ち、考察することで新たなアイデアが生まれる
「創意工夫」 限られた予算や時間の中で最大限の結果を出せるよう努力する
「プラスα」 お客様の要求を少しだけ超えるサービスの提供

ビジョン

「ゆるくとも着実に前進」 スタートアップだ、イノベーションだと叫ばない。
ガツガツと人を押しのけるのではなく、回り道になっても抜け道を探して目的地へ。
世の中をひっくり返してやろうという野心はないが、結果的にそうなることもあるかもしれない。
「みんなで楽しむ」 創り手が楽しくなければお客様にも楽しんでいただけない。
「幸せになろう」 自分が、家族が、好きな人が、お客様が、社員が。

メールフォームよりお気軽にお問い合わせください。営業時間 9:00 - 18:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせはこちら お気軽にお問い合わせください。